患者様から良くある質問

Q1
仕事が忙しくてなかなか診療時間内に行くことができないので、もう少し診療時間を延長してもらうことはできますか?
A1
通常、診療時間は夜8時までとなっておりますが事前に電話にてご連絡いただければ最大30分程度の時間延長は可能です。つまり夜8時30分まで延長することができます。
Q2
自分の診療時間中、子供も一緒に連れて行っていいですか?
A2
お母様の診療中は女性スタッフが責任を持ってお子様のお世話をさせていただきますので安心して受診できます。
Q3
早く歯科治療を受けなければいけないと思っているのですが怖くてなかなか行けません。
どうしたらよろしいですか?
A3
当院では治療に入る前に、まずお口の中の現状を写真撮影し専用のモニター画面に映しながら患者様にわかりやすく丁寧に説明することを心がけております。つまりインフォームドコンセント(説明と同意)を徹底して行っております。そして針のない麻酔器(シリジェット)を取り入れたりすることいよって出来るだけ患者様に苦痛を与えないようにしておりますので安心してご来院ください。
Q4
急患の場合、予約していなくても治療してもらえますか?
A4
当院では患者様に出来るだけお待ちいただかずに受診していただけるように予約制にしておりますが、新患・急患の患者様も随時、受け付けております。ただし状況によっては少々お待ちいただくこともございますのでご了承ください。
Q5
定期健診や歯石とリだけでもやってもらえますか?
A5
もちろんです。痛みや症状が出てからでは治療自体が長期にわたり患者様ご自身が大変な思いをしてしまうことがございます。そのため当院では専任の歯科衛生士が歯石とリやブラッシング指導などを担当しています。ですから検診や歯石とリだけでも全然問題ありません。むしろ予防は大切な処置ですのでお気軽にご来院ください。
Q6
白い詰め物や、かぶせ物を保険の範囲内で治療することは出来ますか?
A6
治療内容や材質にもよりますが基本的には保険の範囲内で治療することは可能です。ただし状況によっては保険適用外となることがございますので詳しくは事前にご相談ください。
Q7
痛くない治療をしてもらえますか?
A7
当院のホームページにも掲載しておりますように、麻酔の前にシリジェットという針のない表面麻酔をしてから通常の麻酔を行うことにより出きるだけ痛みを与えないようにしております。通常の麻酔も手動ではなく自動の麻酔器を使用し一定の圧力で麻酔液を注入しておりますのでほとんど痛みを感じずに治療を受けることが出来ます。ただし例外もございますので事前にご相談ください。
Q8
定期健診はどのくらいの間隔で行けばいいですか?
A8
歯周病の進行状況やお口の汚れ具合にもよりますが一般的には約6カ月間隔で通院されたほうがよろしいかと思います。通常、お口の中の環境は約6カ月経過しますといろいろな変化が生じてくることがありますので、一般の方は6カ月、歯周病の方は3カ月間隔で検診されることをお勧めします。当院ではすべての治療を終えた患者様に3カ月もしくは6カ月後におハガキで定期健診のご案内通知をお送りしております。ですから定期健診の時期をお忘れになることはございません。
Q9
説明の時に撮影した口の中の写真を持ち帰ることはできますか?
A9
はい。可能です。ご希望の患者様にはプリントアウトして無料で差し上げております。
Q10
通院が出来ないので往診をしてもらえますか?
A10
往診もしております。ただし往診は時間外に行っておりますので事前にご相談ください。また治療内容によっては出来ない処置もございますのでご了承ください。